ホーム > 丹波ニューツーリズム > 稲はすくすく育っています

稲はすくすく育っています

 大阪市職員組合のみなさんが植えた苗

s-DSC_0001.jpg 6月4日、大阪市職員組合のみなさんが柳田農園の田んぼ(丹波カルデン)で植えた稲は、ここまで大きくなりました。田植えから43日目。長さはおよそ60センチで約3倍に、2?3本の苗は株分けして10本以上になり、ガッシリと根を張ってすくすく育っています。あと1カ月もしないうちに倍ほどに伸びて稲穂が花を咲かせます。

s-DSC_0005.jpg 笑いながらカメラをかまえているのは、スィートコーンの収穫と草刈を手伝いに堺から駆け付けたブルーノ(舞宇流之)、その後ろに丹波カルデン(田んぼ) s-DSC_0014.jpgをつくっている恩田さん。
 この日は、柳田農園恒例イベントの丹波大納言黒さや小豆の種植え。小学生くらいのお子さん連れが5家族ほか20数名が参加。お昼は、盛りだく s-DSC_0008.jpgさんのメニューに堪能し、スイカやかき氷で暑さを吹き飛ばしていました。                                     (2011.7.17)    

ホーム > 丹波ニューツーリズム > 稲はすくすく育っています

記事の検索
Feeds
農商工連携認定事業

Return to page top